Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Desire's Eyes

Vol302 雨上がりの共和国広場

4月も最後だらだらとローマ旅行3日目へ雨上がり、宿泊先から5分ほどの共和国広場へむかう明け方の回廊を抜け昨日の雨が乾きつつある日陰が美しいナイディアの噴水(マリオ・ルテッリ作)なにげにあるがオペラ座(Reppublica Teatro dell' Opera)であるしかし、歩くだけでどこでもいける凄い街である共和国広場にて...

Vol301 IMAIコレクション

札幌が誇るLeicaコレクションであるいやこれだけあるのは世界的にも類を見ない気がするMもLも実に良くそろっているそれどころかローライ、ハッセル、ツァイス、ニコン、アルパ、コニカ、コダック・・・上げればきりがない位にそろってるこの場所、所有者の何故か気まぐれ、選ばれたものにしか門戸が開かれない実に不思議な場所知り合いに誘われていってきた、まさかのビル一軒がコレクションだった(笑)Leicaユーザーなら当然知っ...

Vol300 Chiesa di Santa Maria della Vittoria

勝手に300回記念よくも続いたなぁと思う始めた頃は、無計画に好きな写真をステキなBlogをつくられていた方のように少しでも自分もやってみたいなぁ位の気持ちだったひとえにコメントを頂くみなさまに自分の拙い写真をみてもらえてコメントをもらえているのだという幸せ以外にないLeicaというtoolに出会い、腐心して散財してここまでやって来たサンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会もちろん誰しもRomeを訪れれば足を運ぶであ...

Vol299 ENOTECA

やはりイタリアにきたらENOTECAでしょってことでサンタンジェロですっかり冷えた身体を温めるために立ち寄った1階はさらっとしてたので年季の入った店員さんに好みの葡萄のWineはないか訪ねると・・・下にいって見ろといわれたの下りていくと・・・地下にこんだけあったらさっぱりわからんわ・・・ということでいろいろ見て回った後にイケメンの店員さんを呼び止めて聞いてみた30ユーロ以下で旨いヴェネトのモンテプルツィアーダブ...

Vol298 Pioggia di Castel Sant'Angelo

雨のサンタンジェロこれは旅行中のShotで2番目に気に入っている一番はなかまちさんに捧げるためにとってある(笑)SummiluxM35mmAsph....

Vol297 Pioggia di Basilica di San Pietro

この旅行のなか、たった一度だけ降り注いだ雨どうしてもこれは撮らなくてはと降りしきる中撮影した晴れ男なので余り撮影で雨に出会うことがないが、欧州旅行では雨すら嬉しいSummiluxM35mmAsph....

Vol296 ハルノユメ(7)

だらだらして終わらないので一気にアップ稀少レンズの作例ということでご勘弁をハルノユメはおしまいThambarは独特で魅力があったが、撮影リズムはこの画角と扱いやすさでこちらに軍配かな?Hektor7.3cm/f1.9...

Vol295 ハルノユメ(6)

うーん、Thambar遠景もテーブルフォトもなにげなSNAPもいける…しかし、前回のコメントを頂いた方たちがおそらく全員このレンズを持っているとは稀少レンズなはずだが、何故に私のBlogの交流の方はこんなにお持ちなんだろうかThambar9cm/f2.2...

Vol294 ハルノユメ(5)

 このレンズで撮ったイメージが魔物のように脳裏に残るしかしAsphといいこの30年ほど前のレンズといいなんという魅力的なレンズ群がLeicaには多いことか・・・このレンズで切り撮った世界はまさにハルノユメふか~いOldレンズの沼に落ちていきたい幸金がないのと売ってないのが救いになる東京の桜は散ってしまっているだろうが、この世界は一生脳裏に焼き付いた神田明神Thambar9cm/f2.2...

Vol293 ハルノユメ(4)

希少レンズを試せさせていただいたことに唯々心から感謝申し上げますまったく使いこなせてないので写真はつまらないものですが、もう手にする機会もきっとないであろう2本その写りに驚嘆し、帰ってからPCで見て驚愕したさすがThambar、これはLeicaユーザーが高い額を払っても欲しくなるわけだこんなレンズ何処にもない旧岩崎邸Thambar9cm/f2.2...

Vol292 ハルノユメ(3)

やっと今回お借りできたLensのアップ独特であり、柔らかく芯があってまさにオールドの見本の様なレンズこれは80年前のものらしいが、Leica社の当時からの技術の高さに驚かされるお借りした個体は実にキレイで80年前のものとは思えないものだった上野/不忍池Hektor7.3cm/f1.9...

Vol291 ハルノユメ(2)

 上野東照宮Noctilux-Mf0.95/50mmASPH....

Vol290 ハルノユメ

 久々に使ったこのレンズ東京・上野を白昼夢に変えるNoctilux-Mf0.95/50mmASPH....

Vol289 夜桜

こんなに美しいライトアップがある東京はやはり凄い滞在中本当に天気も良くついていると思った千鳥ヶ淵...

Vol288 咲き誇る春

カメラを趣味にしてから最初で最後になるかも知れない東京の桜妹のおかげで本当に良い時期に訪れることができたしかし年度始め、忙しい・・・...

Vol287 Shinjuku's Night

今回の旅は全て宿泊はなぜかの新宿・歌舞伎町帰ってきてから1週間以上経ったのに頭の中に椎名林檎の曲が流れっぱなしインパクトのあるまさに歓楽街だった新宿といえばこのビルだなぁ、初めて生で見てミーハーな気分「路上客引き禁止」と歩道にも書いてあるけど全く無視しかも朝8:00に歩いていても客引きに声をかけられるという凄い街だ...

Vol286 Graduation

今回の東京旅行の任務自分には年の離れた妹がいる立場は兄だが、若い父親のように行事に参加してきた風呂に入れ、おしめを替え、あやして抱えて一緒に眠った動物園に連れて行ったり、花火大会やお祭り、運動会といった学校行事も全てみてきたそしてこの日、ついにそれが終わった残念ながら自分は子供を持つことはできなかったがいっぱしに子育てはした経験があるつもりだ最後の子供として期待に愛情をかけられ、そして頑張って北海...

Vol285 Tokyo Station

このために持っていった21mm使えて良かったそしてようやく完成した東京駅の外観をこの目で見て感動した...

Vol284 landmark

急いで次の目的地へお上りさんのTokyoといえばこれです!新しいlandmarkが見えるけど、やっぱりここだと思う日本電波塔 実に美しい・・・...