Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Desire's Eyes

22
2014  00:00:00

Vol102 #Day5-11 Pompidou Centre

MEPを見そびれ、ミュージアム・パスももったいなかったので
大好きなマン・レイを見ようとポンピドゥーへ足を運んだ
2014 Paris05-11001

2014 Paris05-11002

2014 Paris05-11013

2014 Paris05-11004

2014 Paris05-11006

2014 Paris05-11007

2014 Paris05-11009

2014 Paris05-11011

2014 Paris05-11010

2014 Paris05-11008

さらりと見ても十分楽しめる、そこがルーヴルと違って現代アートのいいところだ
スナップできる美術館、日本ではできないことだから実にたのしい

LeicaM typ240 / SummiluxM35mmASPH & SummiluxM50mmASPH

スポンサーサイト

 Paris France

8 Comments

g_voyageur  

アートが

自然に、文化のひとつとして違和感なく染み付いているように見えます。先日初めていったMoMAではアートを見に来ているというより観光地っぽく見られてるような雰囲気がありましたので。モチロン、ボクがその先頭に立ってるんですが(汗)
7枚目の女性カッコイイですがどこでもスマホってことだけは世界どこへ行ってもかわらないかもしれませんね。
ところで昨日はご指摘ありがとうございました。
おかげさまで恥をさらし続けずにすみました(笑)
また何かありましたらツッコミお願いしますm(_ _)m

2014/03/22 (Sat) 11:44 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

g_voyageurさん、こんにちは
7枚目はもちろんステキなパリジェンヌのサービスです(笑)
どこでもスマホになりましたねぇ、5年ぐらい前はどこでも欧米人は会話しまくってましたが、今はツイートやらに移行しました、時代の変化も写真は写しちゃいますね(^^)
ツッコミは私もよくやらかしているので(^^;)

2014/03/22 (Sat) 12:08 | EDIT | REPLY |   

sacra-fragola  

No title

こんばんは。
ポンピドゥーですね。
もうかれこれ15年ほど行ってない気がします。
出来た当初は衝撃的な建物でした。
レンゾ・ピアノの絶頂期に建てられた建物ですね。
いや~最初に出来た時は大したセキュリティもなく、書物などは
持ち出し放題だったのです。流石に今はちゃんとしているのでしょうけど。
こうして見ると、カメラの進歩も凄まじいですね。
(※KRを見ているとそう思います)

2014/03/22 (Sat) 20:48 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

sacraさん、こんばんは
ポンピドゥーまたいってしまいました(笑)
レンゾ・ピアノのこの建物、21世紀の今となってはパリの一つのランドマークに溶け込んでます、この辺の才能、やはり欧米の建築家は頭2つ位違いますね!
カメラの進歩のおかげで私のブログは成り立ってます(笑)
sacraさんと同じ時代に同じような機材であの素晴らしいKR写真は無理です(^^;)

2014/03/22 (Sat) 22:41 | EDIT | REPLY |   

tullyz  

No title

どの写真もいい味出てますねぇ。
私みたいに撮りっぱなしではないので、
写真に力が感じられます。
荒れと滑らかさがうまくミックスされていて
素晴らしいです。

2014/03/22 (Sat) 23:36 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

tullyzさん、こんばんは
ありがとうございますm(_ _)m
でも本当はとりっぱで素晴らしいtullyzさんのような雰囲気にできない自分の力量不足です(笑)
時間がかかるのが難点ですが、自分の作品だと考え手間暇惜しまずです

2014/03/22 (Sat) 23:39 | EDIT | REPLY |   

ROGAN  

No title

こんばんは。

いつもながらドラマチックな作風が素敵ですね。色使いが素晴らしいと思います。僕は欧州には行ったことがないのですが、こうした作品を見ると行ってみたくなります。家人はちょくちょく行くのですが、僕は仕事をリタイアしないと難しいです。でも、いつかは時間を取って行ってみるつもりです。

2014/03/23 (Sun) 02:35 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

ROGANさん、おはようございます
ありがとうございます、ドラマチックな作風にしかならないのが癖なのでしょうね…
日本でもこういったものを撮影できればいいのですが(^^;)
テンションの問題だと思うのですが、なかなか日本では撮れません
いつかROGANさんが欧州に行かれたらもの凄い写真を撮られそうで楽しみです!
是非冬にいってみてください、ROGANワールドには最適ですから(^^)

2014/03/23 (Sun) 08:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment