Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Desire's Eyes

14
2015  22:19:38

Vol239 皇帝たちのフォルムの夜

Fori Imperiali=「皇帝たちのフォルム」
ここはかつての古代ローマ帝国の中心地だったところだ
丘の町ローマの大小の川が流れ込む場所だった
そんな立地の良くないところにあえて拡大しつつある都市国家ローマの中立の場として
フォルム(広場)が無計画に広がりつつあった
それを計画的に再開発をしたのがかの有名なガイウス・ユリウス・カエサル
L1004480.jpg
彼がその基盤をつくっている最中に非業の死を遂げ、養子となったアウグストゥス以降の皇帝たちによって完成していった
以後200年、Romeは”Pax Romana”の繁栄を謳歌する

L1004488.jpg
L1004479.jpg
L1004482.jpg
そんな場所を約1900年後に歩ける幸せを噛みしめた

LeicaM(Typ240) SummiluxM35mmAsph.
スポンサーサイト

 Rome Italy

14 Comments

sacra-fragola  

No title

こんばんは。
ちょっと病んでおりました・・・というか病んでおります。
健康一番!
ローマに行かれてましたか?
私はイタリアには5回くらい行きましたが、生憎Leicaを持って
行った事が一度もないのです。悲劇です。
テルミニ駅~フォロロマーノの近辺にお泊りでしたか?
夜のフォロロマーノは美しいですね。
しかし、ローマは本当に素晴らしい街ですね。
これからのアップが楽しみです。

2015/01/14 (Wed) 22:47 | EDIT | REPLY |   

tullyz  

No title

スリだ詐欺だと言われますが、それでもローマに行くのは
このすごい遺産があるからですよね。
夜の街は見たことがないので素敵です。
意外と人が少ないですね。

2015/01/15 (Thu) 01:15 | EDIT | REPLY |   

un giorno  

No title

ドラマチックで素晴しいです。
sacraさんと同じく私もイタリアは5回ですが毎回数日だけ。最後は6年前でromaに一週間滞在しました。勿論カメラをしていなかった時です。今訪れたら帰ってきたくなくなると思います。35mmも必要ですね^^。

2015/01/15 (Thu) 16:33 | EDIT | REPLY |   

speedstar  

No title

こんばんは。
ローマですか。見応えのある写真、いいですね。
行ったのは随分前ですが、いろいろあったのを思い出します。

2015/01/15 (Thu) 22:52 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

sacraさん、こんばんは
お大事にしてくださいね、健康第一、そのとおりです
5度もいかれていますか?文面からすると、ローマに一度もライカを持っていったことがないと言うことですよね?
ヴェネツィアの作品はたしかライカではなかったかと?
ローマはステキな街でした、楽しい思い出となりました
変なのに遭遇しなかった一番の理由は公共機関に乗ってない
ほぼ徒歩だったからではないかと(笑)
RAW現像頑張ります(汗)

2015/01/16 (Fri) 02:47 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

tullyzさん、こんばんは
お書きになっていただいたとおりですね!
これを見るために世界中から集まるのでしょうね
夜は人がいなくもないですが、遺跡に11時に行くといません(笑)

2015/01/16 (Fri) 02:49 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

un giornoさん、こんばんは
5度も行かれているんですね、写真が趣味じゃない方が観光は楽しいかも知れません
でも写真趣味で行くと、終わりがないですね(笑)
50と28か21の2本でも何とかなりますよ
その方がすっきりできるかも知れません
私どうするか結構考えて現地で悩み、朝持ち歩く機材を決めましたが
21、35、50しか使ってません(笑)

2015/01/16 (Fri) 02:52 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

speedstarさん、こんばんは
意味深な感じですね、ローマにいろいろな思い出が!?
被写体がいいのでしばしネタは十分です(笑)

2015/01/16 (Fri) 02:53 | EDIT | REPLY |   

g_voyageur  

イタリアは

またフランスと違う質の壮大さがありますね。
観光を楽しむか写真を楽しむか選択が難しそうです。

2015/01/16 (Fri) 03:47 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

g_voyageurさん、おはようございます
観光か撮影か
もちろん両方でしょう(笑)
イタリア、行くまでびびってましたが、いってみるとこれが良かったです
流石の欧州の源流を感じます

2015/01/16 (Fri) 04:53 | EDIT | REPLY |   

izumi  

No title

ライトアップされると、フォロロマーノの遺跡は更にロマンチックになりますね。
大学時代に訪れた時、カラカラ浴場の中で、オペラ「アイーダ」の公演を観ました。屋外ですから、エチオピアからの凱旋のシーンでは、遺跡の中を本物の象が行進して、すごいインパクトでした。なんだか懐かしく思い出しています。

2015/01/16 (Fri) 16:39 | EDIT | REPLY |   

なかまち  

No title

こんばんは。
フェロ・ロマーノ、夜にも開いていたんですね。知りませんでした。
昼間よりも夜のほうがずっと身近に感じるといいますか、往時の息吹が
レンズのすぐ前に漂っているかのように見えますよ。いや、参りました。
それから
> 変なのに遭遇しなかった一番の理由は公共機関に乗ってない
> ほぼ徒歩だったからではないかと(笑)
ということは毎日20キロくらい歩き回っていたわけですね。
ぼくもローマ2日目は気合入りまくりで35キロ歩きましたよ~(笑)

2015/01/16 (Fri) 19:30 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

izumiさん、こんばんは
そうでしたか、大学時代にローマへ
オペラなんてされていたんですね、本物の象があるくなんて雄大なエピソードです
読んだ私もびっくりしました(@_@)

2015/01/17 (Sat) 00:36 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

なかまちさん、こんばんは
ここは一応フォロ・ロマーノの外れです
フォロ・ロマーノが拡大していって、その対策に各皇帝たちが積極的に整備した地区なので「皇帝たちのフォルム」なんて呼ばれているところで夜でも普通に通行もできます
写した2枚目がフォロ・ロマーノと一般に呼ばれる地区で撮影したところだけ夜でも立ち寄って見られるようになっていました
有名なフォロ・ロマーノはもちろん日中しか開いていません
と、こまいことは置いておいて、流石よくお気づきです
毎日20kmは歩きましたね(^^;)
なかまちさんは35kmですか!(@_@)凄い!!!
なにせ、行きたいところに行くのに一番いいのが歩きだったんです(笑)

2015/01/17 (Sat) 00:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment