Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Desire's Eyes

16
2015  23:07:15

Vol275 Musei Vaticani(5) Cortile della Pigna

ヴァチカン美術館のピーニャの中庭
RomeL1023979.jpg
でかすぎる「松ぼっくり」=ピーニャ(1-2c鋳造 作者不明の元噴水)
RomeL1005053.jpg
これも意味不明にデカイ=「球体のある球体」(Arnaldo POMODORO作)


広大な空間に何故か古代と現代が共存しているがそれが自然にマッチしていて不思議だ

スポンサーサイト

 Rome Italy

8 Comments

tullyz  

No title

2枚目は違和感がありそうなものですが
ちゃんと調和しています。ヨーロッパは
そういうセンスを多くの人が共有しているのでしょうね。

2015/03/17 (Tue) 23:41 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

tullyzさん、こんばんは
欧州のデザインセンスは本当に古今の調和が不思議と取れていて素晴らしいですよね
何故こういう感覚が身につくのか・・・畏敬以外ありません

2015/03/17 (Tue) 23:44 | EDIT | REPLY |   

sacra-fragola  

No title

こんばんは。
ここは訪れた事がないですね~。
しかし、でかい松ぼっくりです。
石のテクスチャーと金属やガラスのテクスチャーは非常に
マッチしますね。
古いけど新しい・・・イタリアのデザイン感覚は、毎日そこで生活
することに依って、自然と身につくのでしょうね。

2015/03/18 (Wed) 01:04 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

sacraさん、おはようございます
意外なことに行っていませんでしたか?
私はなかまちさんに写真をちょっと拝見させて頂いたのでなんだろうと思っていてとりあえず撮ってきました
そうですね石と金属や硝子との相性は欧州で見ると良いんだなぁと実感しました
生活で自然に身につく感覚って凄いですよね(^^)

2015/03/18 (Wed) 07:42 | EDIT | REPLY |   

g_voyageur  

松ぼっくり

松ぼっくりをモチーフにした作品とは珍しいですね、
今まで目にした記憶がありません。
作品とは全然関係ないことなのですが、
最近日本語もしくは人間が壊れてきたせいか読み間違いを多々します。
そして今回はボックリをボッタクリと読んでしまいました(汗)

2015/03/19 (Thu) 11:15 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

g_voyageurさん、こんにちは
いや~、読み間違えて自分で笑うことってありますよね(笑)
しかし、この松ぼっくり、これで噴水だったらしいので変なもの作るなぁとも思います
ボッタクリだったらそうとう面白いですね(^_-)

2015/03/19 (Thu) 12:03 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/19 (Thu) 23:09 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

鍵コメさん、こんにちは
いえいえ、コメントありがとうございます

2015/03/21 (Sat) 12:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment