Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Desire's Eyes

23
2015  00:53:04

Vol279 Musei Vaticani(9) scultura

RomeL1005062.jpg
RomeL1005067.jpg
RomeL1005074.jpg
RomeL1005063.jpg
RomeL1005087.jpg
古代の無名のアーティストたちの言いしれぬパワーに圧倒される彫刻群
訪れたものはたた固唾を呑んでみつめるのみ

今日ちょっとした出先で写真を見た後、ヨドバシにきていた内田ユキオ氏の講演を聴いてきた
ロンドン・パリ・ストックホルム・台湾・ヴェトナムなどの多彩な写真とXシリーズのすばらしさを講演していた

ちょっとだけX100シリーズが欲しくなった
Pro-1の後継機がハイブリット・アドバンスドファインダーで発売されたらきっと買うだろうなぁ
そのぐらい写真も魅力的だったし、何より氏の講演は楽しかった
やはり刺激をもらう事も写真を撮るものとしては実に重要だ
スポンサーサイト

 Rome Italy

12 Comments

sacra-fragola  

No title

こんばんは。
内田ユキオさん・・・文系カメラマンとか言ってた人ですかね?
そう言えば、偶々ヨドバシ秋葉に行った時に、丁度X100の発売
に合わせ、1時間ぐらいの講演してました。
ファインダーが素晴らしいと、熱っぽく語っておられました。
X-T1はどうもファインダーの位置が今ひとつで、使いにくそうでした。
まあ、機材より自分の腕を磨かなくてはならないと思いますが、
どうも我々素人は機材に走り勝ちになる傾向がありますね。
ところで、ヴァチカンの美術品(特にイタリアは彫刻)は、余りに
凄すぎて形容のしようが無いです。

2015/03/23 (Mon) 01:29 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

sacraさん、こんばんは
そうです、最後の文系カメラマンとおっしゃってました(笑)
写真はLeica使いのカタなのでステキなスナップでしたよ
私などは立派な素人ですので機材はモチベーションを上げます(^^;
ヴァチカンの彫刻は圧巻でした
本当はベタなラオコーンなのでしょうけど、まぁやめときました

2015/03/23 (Mon) 01:47 | EDIT | REPLY |   

g_voyageur  

何かにしろ

機材を買ったり写真を撮ったりする刺激やきっかけになればいいと思います。
それに触ってしかわからない事は多々ありますからね。
僕の場合は触ってというより自分のものにして使ってみるまでわからないって感じですが(汗)

2015/03/24 (Tue) 06:33 | EDIT | REPLY |   

minton  

No title

講演などで刺激を受けてまた写真に対して興味が出ることはいいことですね。
僕もそんな時間を持つ努力をしたいと考えていますが、なかなかできずじまいです。
これらの作品はきっと美しさだけじゃなく内面的な感情を込めて作られたんですね。前向きな作者の感覚が伝わってきます。

2015/03/24 (Tue) 11:00 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

g_voyageurさん、こんにちは
フィルム・ライカ使いの方なので興味があって行ってみました
SNAPが実に良くてステキでしたね
私はまた旅に出たくなりましたよ(笑)
機材は買う金がないので、せめて写真を撮りに行きたいです

2015/03/24 (Tue) 11:48 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

mintonさん、こんにちは
刺激を受けることがあまりないので、刺激的でした
やはり旨い、良い写真はおなかいっぱい気分になれて満足できます
自分ももっと撮りたいって思う気分も高まるので良いのですが
何せここのところ仕事だらけでゆとりがありません(汗)

2015/03/24 (Tue) 11:50 | EDIT | REPLY |   

un giorno  

No title

こんばんは。
長い廊下に設置されている彫刻の数には圧倒されて疲れてしまう程でしたが、Desireさんは冷静にいいお写真を沢山撮られて素晴らしいですね。
4月初めに(内田ユキオ先生と行く亀戸お散歩撮影会)というのがあるのですが、その日は温泉へ行く予定なので参加できません。
勿体ないでしょうか^^。

2015/03/24 (Tue) 19:47 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

un giornoさん、こんばんは
いえいえ、もったいなくはないのではないでしょうか?
写真は習うものではなく自らの表現したいものを自分の視点で撮るものです
刺激にはなりますが、温泉の方が健康やリフレッシュに良いと思いますよ
一緒に散歩して同じ写真が撮れるわけではないし
温泉に行った方がステキな被写体がいるかも知れませんからね

2015/03/24 (Tue) 21:04 | EDIT | REPLY |   

tullyz  

No title

迫力のある彫像を見た緊張が、女性のポートレートで
一気にほぐれます^^ 緊張と弛緩のコントラスト。
こういう見せ方もありですよね。
X100は一度借りて使ってみましたが、どうも思ったところに
ピントが来なくてやめてしまいました。
使い方が悪いだけだったのかもしれませんが^^

2015/03/24 (Tue) 22:57 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/24 (Tue) 23:47 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

tullyzさん、こんばんは
ステキな解説を付けて頂いてありがとうございます
緊張と弛緩のコントラストなんて思いつきもせず何となくアップしていました(^^;
X100講演を聴いているといい感じでしたが、AFに関してはフジはイマイチでこれからでしょうね~
プロの方だとその辺も旨くくみ取って使っちゃうんでしょう
だからプロだと言うことなんだと思います

2015/03/25 (Wed) 01:44 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

鍵コメさん、ありがとうございます
よろしくお願いします(^ ^)

2015/03/25 (Wed) 01:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment