Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

Desire's Eyes

25
2014  23:55:00

Vol77 #Day3-1 Eglise Saint-Roch

 滞在3日目、ついに晴れる!朝食をすませ喜んで外へ
2014 Paris03_1001
2014 Paris03_1004
2014 Paris03_1002
2014 Paris03_1003
2014 Paris03_1005
今日はオルセーと決めていた(夜21:45まで開館している)ので、まずはミュージアム・パスを買うためにルーヴルの地下カルーゼル・デュ・ルーヴルへむかったが・・・
入口の人数も半端じゃなかったし、地下のミュージアム・パス販売所も笑うぐらい激込み
近くのパリ観光案内所で販売している(ここは結構穴場で比較的直ぐ買える)のでそちらへ向かう
とどうせ歩くならと近くにあるサン・ロッシュ教会へ立ち寄ってちょっと撮影と礼拝をしてみた
2014 Paris03_1006
 入るときも開いているのかすら不安だったが、中には誰もいなかった
2014 Paris03_1011
 ここはイタリアでペスト患者を救った聖人サン・ロック(英語読み)のために
  17世紀半ばから建設され資金繰りに苦しみながら18世紀に完成した教会だそうだ
2014 Paris03_1012
2014 Paris03_1007
 閑散とした外観と裏腹に教会内部は圧巻!ステンドグラスも彫刻も一級品で驚いた
 祭壇の彫刻は「キリスト降誕像」 アンギエ兄弟作 
2014 Paris03_1009
 聖母マリアの礼拝堂はヴェルサイユ宮殿で知られるバロック建築の大家マンサール設計
2014 Paris03_1008

2014 Paris03_1013
 丸い美しい天井画は、ピエール「聖母マリアの勝利」
2014 Paris03_1014
 パイプオルガンは圧巻の3000本からなる素晴らしい音色を奏でるらしい(滞在中演奏なし)
2014 Paris03_1010
立地環境のため、変則で奥に長い独特の教会建築となっているが、静かに、そして素晴らしい教会だった
まさかこんなところでバロック建築の大家の作品に触れられたことは幸運だった
ここにはひっそりと仏3大喜劇作家で名高いコルネイユ、ヴェルサイユの庭園をてがけたル・ノートルも埋葬されている

 LeicaM Typ240 &α7R
 SummiluxM50mmASPH & SummiluxM35mmASPH & Ultron28mmVM
スポンサーサイト

 Paris France

12 Comments

tullyz  

No title

教会の壁画や彫刻は感動しますよね。
やはりカトリックの教会の方がイギリスより凄いです。
パイプオルガンが響き渡るとそれはもう・・・^^
信者でなくても神様の威厳を感じないわけにいきません。

2014/01/26 (Sun) 14:42 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

tullyzさん、こんにちは
そうですね!教会建築だけでなく装飾や彫刻・壁画とかなり感動できますね(^^)
イギリスは16世紀に国教会にして適当なので・・・
まぁ、当時英国はそんなにお金ないですからね
パイプオルガンの音色はステキですよね(^^)
威厳を感じます!同感です

2014/01/26 (Sun) 14:45 | EDIT | REPLY |   

swingphoto  

No title

欧州の教会は、
どこもかしこも凄いですね。
宗教の凄さを感じずにはおれません。

2014/01/26 (Sun) 20:41 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

swingphotoさん、こんばんは
欧州のカトリック圏のその建築の荘厳さはやはり歴史に裏打ちされているので素晴らしいです(^^)

2014/01/26 (Sun) 21:29 | EDIT | REPLY |   

speedstar-dhy  

No title

こんばんは。
流石見応えのあるものばかりですね。
一方で街の濡れた路面も印象的です。

2014/01/26 (Sun) 22:24 | EDIT | REPLY |   

g_voyageur  

やはり教会は

欧州ですね、こちらのものとは違います。
晴れてますが雨上がりっぽくて寒そうですね。
ルーヴルのチケット買うためだけに行列ですか。
さすが芸術の都、そして観光大国ですね!

2014/01/26 (Sun) 22:34 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

speedstarさん、こんばんは
ありがとうございますm(_ _)m
前日の夜は結構な降りでした
夕食ついでにもちろん撮影に行きましたが、余りに長いので割愛しました(^^;)
雨上がりの欧州なかなか格別です(^^)

2014/01/26 (Sun) 22:46 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

g_voyageurさん、こんばんは
教会は流石に違います(^^)
意外と寒くはないのですよ、偏西風の恩恵でしょう
ルーヴルはチケット買うのも入るのも並ばなければならないのでミュージアムパスは必須です(^^)
ここまでの観光都市はなかなかないと思います

2014/01/26 (Sun) 22:48 | EDIT | REPLY |   

Jimmy  

No title

ヨーロッパでの撮影にはは雨も悪くないのですが、旅先の晴れ空は何よりの贈り物ですね。ルーブルのチケット売り場の長い列はNew Yearでの観光客の多さのせいでしょうか?
ふらっと入った教会がこのすごさはやっぱりパリですね。

2014/01/27 (Mon) 07:00 | EDIT | REPLY |   

minton  

No title

雨上がりの暗い歩道がいかにもヨーロッパで、サン・ロッシュ教会の白い壁との対比がインパクトあります。
どれもが素晴らしく美しいです。

2014/01/27 (Mon) 12:19 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

Jimmyさん、こんにちは
天気は恵みものだと思うので晴れてこの日は嬉しかったですよ(笑)
チケットの並び具合っていったらホントどこも並ぶのが前提です・・・ミュージアムパスを日本で買っていくのが良いんですけど現地で買うのも趣深いので思い出ですよ(^^)

2014/01/27 (Mon) 12:41 | EDIT | REPLY |   

Desire  

No title

mintonさん、こんにちは
雨上がり皆さん好評です、流石わかってらっしゃるのでしょうね
教会はホント期待してなかったのでこの後いろいろ入ってみましたがここが一番良かったです(^^)

2014/01/27 (Mon) 12:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment